• Lottie

マインドフルネスメディテーションのWSをやりました!

更新日:4月30日


2月11日に、アスリートのためのマインドフルネスメディテーションのWSを開催しました。


ご参加くださいました方、お忙しい中ありがとうございました。


オンラインとスタジオとこにいても参加できるイベントで、アメリカのユタ州から参加してくださった方もいました。


ありがとうございました。

最高のパフォーマンスには、マインドフルネスメディテーションが有効的であるとこ、メンタルトレーニングとの違いについて説明しつつ、実際に坐って体験していただきました。


実際のところどのような効果があるのか?


私もそうですが、常にベストのコンディションで練習や試合に望めるわけではないですよね。


また、試合の前半調子がよくても、後半崩れたりすることありますよね。


そして、試合会場も常に同じ環境ではありません。


どのような環境でも、どのようなコンディションでも、最高のパフォーマンスには

「心技体」のバランスは必要です。


技: 練習

体: トレーニング

心: 心の筋トレ


パフォーマンスを安定させるために、体がぶれないようにする、心がぶれないようにする。

そのために、体は、コアトレ、心は、心の筋トレ。


マインドフルネスメディテーションは、「心の筋トレ」なのです。


つまり、どのようなコンディションでも、試合中どのような展開になっても


焦らない、イライラしないで自分のプレーをする。


なぜ、自分のプレーすることが難しいか?


それは、心と体がシンクロしていないから、マインドの世界にいるからなんです。


「人は1日の46.9%はマインドの世界にいる」と言うある研究データもあります。


アスリートのためのマインドフルネスメディテーションのWSでは、イメージトレーニング等のメンタルトレーニングとの違い等の解説を踏まえて、実際にマインドフルネスメディテーションを体験していただきます。


次回は4月29日です。


ご興味のある方は、是非、True Nature MeditationのHPから申し込み下さい。


個人レッスンにご興味のある方は、メッセージ下さいませ。


よろしくお願いします。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示