©2019 by ホリスティックヘルスコーチング. Proudly created with Wix.com

 
  • Lottie

アスリートウエルネスとは何か?

最近日本でも「ウエルネス」という言葉を聞くようになりました。そこで疑問に思うことは、「『ウエルネス(wellness)』も『ヘルス(health)』も『健康』という意味がありますが、違いはあるのか?」です。そして、生き方、価値観、ライフスタイルが多様化している現代において、「健康」とはどのような意味を持つのでしょうか?

「ヘルス(Health)」とは、世界保健機関(WHO)が1948年に定義をしています。それは、「身体的、精神的、社会的に完全に良好な状態であること」を意味し、病気ではなく、身体的には体力があり、精神的なストレスに上手に対応でき、社会的に豊かな人間関係がある状態とことを意味します。

一方の「ウェルネス(Wellness)」は、健康を身体の側面だけでなくより広義に総合的に捉えた概念で、1961年に米国のハルバート・ダン医師が「輝くように生き生きしている状態」と提唱したのが最初の定義です。 つまり、健康をゴールではなく「手段」と考え、病気の治療という範疇を超えて、予防と健康促進を意味し、身体的、精神的、社会的・生活面環境をホリスティック(統合的)にみて、輝く人生を目指している過程を意味し、「自己実現」「生き方」を表しています。


そこで私は、Athlete Wellness™を「アスリートがひとりの人間として、現役中はもとより、第二の人生においても生き甲斐を見つけて輝く人生を実現できる基盤。また、持続可能なパフォーマンスを支える心技体のバランスを整える基盤」と定義しました。


その基盤は、(1) 目標・マインドセット・感情(2)栄養・神経等に左右されることから、ホリスティックヘルスコーチングのアプローチがその人のライフステージ毎の自己実現・生き方を後押しできるのです。


Athlete Wellness™は、ビジネスエグゼクティブ、プロフェッショナルにも当てはまると考えています。なぜなら、彼ら・彼女らも結果を出すことが求められ、その為に努力を惜しまず、高い仕事倫理を持ち業務を行い、アスリートと同様に肉体的・メンタル的なストレスを抱えているからです。


アスリート、ビジネスエグゼクティブ、プロフェッショナルの方は、アスリート、ビジネスエグゼクティブ、プロフェッショナルである前に、一人の人間であるということを忘れてしまうことが。時々、立ち止まってアスリートウエルネスについ考えてみてはいかがでしょうか?


ホリスティックヘルスコーチングについて簡単に説明をした動画がHP内にありますので、是非ご確認下さいませ。


また、通常プライベートーチングを受けていただく方に、「アスリートウエルネスとは何か」「パフォーマンス向上の為のアスリートウエルネスとは何か」についての動画をプレゼントしていますが、ライン登録をしていただいた方にも同じ動画をプレゼントをしています。この機会に是非登録を!

48回の閲覧